--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
2011.02.03

ネイルカンファレンスin福岡 クラスルーム編

行ってきました~ ネイルカンファレンスin福岡

看板

待ちに待ったこのイベント
先週インフルで2.5日休んだばっかりだったんで、仕事休みづらかったんですけど、それはそれ、これはこれという事で

今回初めてイベントに参加したり、有名な先生のレッスン受けたんですけど、本っっっ当に勉強になりました

まず最初のクラスルーム
10:30~ 新アクリルブランド「フルーリア」 ≪有吉ひとみ先生≫
furulia.jpg (画像はHPよりお借りしました。)
スペースネイルから新しく出たアクリルブランド。
【特長】
・ホワイトの発色がキレイ
・ホワイトが黄ばみにくい
・クリアの透明感が優れている
・ナチュラルが地爪の色に近い etc...

プライマーはノンアシッドタイプ。少しでも爪に負担をかけたくないので、これはいい
今ちょうどスクールでもアクリル習っているので、good timing☆
有吉先生がすごく熱心に講義して下さり、新しい発見がたくさんありました
一気に先生のファンになりました

先生のクラスルームを受けての新しい発見
・フォームを付ける前にCカーブスティックを使ってフォームに丸みを付ける。
・仕上げのファイリングは、アウトライン→サイドストレート→先端のストレート
この2点は私にとって大発見でした!早速これで練習したいと思います!

sculp.jpg
これ全てフルーリアで作られたスカルプ。向かって右手なんて、本当に自爪のようでした!
検定の時のリペアに最適という事です!

続いてのクラスルーム
13:10~ やりなおしネイルデダンス ≪山本美樹先生≫

ハンドを使って練習する場合の、1ボール目の取り方を何度も何度も教えてもらいました。

スクールから渡された商品がネイルデダンスだったので、これも非常に勉強になりました
今までリキッドの量がイマイチよく分かってなくて、ミクスチュアが軟い事が多かったんですが、今回どれくらいダッペンで筆をしごくのか、どのくらいパウダーを取るのか分かった気がします
まだ、練習したわけではないんですが

又、一番苦手なフォーム装着も、苦手な人はスクエアフォームを使うとやりやすいと教えてもらったので、早速スクエアフォームでも練習したいと思います!

最後に受けたクラスルーム
14:30~ JNA主催 デザスカ&ジェル新融合スタイル ≪野尻早苗先生≫ 解説:≪仲宗根幸子先生≫
よくネイルの本等でお見かけしていた先生方。デザスカをジェルでコーティングし、その上にエンボスアートを施されました

jelsculpのコピー
たくさん受講者がいたので、きれいな写真が取れなかった
素敵なネイルでした

今回仲宗根先生の言葉で一番響いたのが、髪を染めたりパーマをかけたりすると髪が傷むように、爪も、ジェルやスカルプをすると必ず爪は傷む。爪を健康にできるのは「ネイルケア」だけ!という事。
その通りだと思いました。
オシャレにダメージは付き物。ジェルやスカルプで爪が傷んだ時は、ネイルケア&カラーリングで爪を数か月休めるのがいいと言われていました。

今回カンファレンスに行って、クラスルームの受講ができて本っっ当によかったです
一番思った事は、いかにスクール選びが重要かという事!
私はネイルの事は何も分からないまま、料金&立地条件で選んでしまったけど、もう一度選びなおせるなら、高いお金を出してでも、認定校か、認定講師の方がいらっしゃる所を選びます。
さらに、コンペ等に積極的に参加されていたり、全国を飛び回って講義をされている先生だとなおいいと思いました。

カンファレンスに行ってネイルスイッチが入りました
1級の検定に向けて、今日学んだ事を頭に入れて練習に励みたいと思います

次回、カンファレンスで購入した商品やデモンストレーションをUPしたいと思いま~す。


にほんブログ村 美容ブログ ネイルスクール・教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://chico11.blog10.fc2.com/tb.php/18-da7f284d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。