--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
2011.11.25

最悪の夜…

シンガポールでの出来事…

まずはその日の朝、日本に帰るために家を4時20分に出発。はやっ

8時間バスに揺られてやっとシドニーの空港に着くも、フライトまでまだ6時間あったので、チェックインする事もできず、空港をウロウロ。

暇ぁぁぁ

で、シンガポールに着いたのが夜中の12時。
福岡へのフライトが翌日の夜中の1時だったので、丸1日ありました。
チャンギ空港ってすっごく広くって快適だから、ホテルに泊まらず、朝まで空港で寝て、お昼からショッピングにでも行こう~って思ってたら、一度預けた荷物を受け取らないといけなく、という事は、一旦空港を出ないといけない。。。

ガーーーン

という事で、空港の入り口あたりの椅子で寝ろうと思って挑戦したけど、椅子が硬すぎて、全然寝れない

その日朝3時半すぎから起きてたので、ものすごーく疲れてて、どうしても寝たかったので、空港にあったホテルのブッキングカウンターでホテルを探す事に。

この時既に夜中の2時。この時間だから、とりあえず寝れればいいやと思って、安いホテルをって言ったら、紹介されたのが65ドル(1ドル約60円)のホテル。

ただ…

prostitute(売春婦)のエリアという事。



うぅぅぅん、どうしよう…



一旦諦めて、もう1回椅子に寝てみたけど、やっぱり寝れずもう1回ブッキングカウンターへ。


私「そこは、clean & safe?

係「yeah, clean & safe!!

しつこいくらい何回も確認しました。


まぁ、このおばちゃんがそういうなら大丈夫かなと思い、タクシーに乗ってホテルへ

念の為、タクシーのおじちゃんにも確認。

私「このホテルって、clean & safe?

タ「No No No No!! It's not safe!!

えーーーーー

私今から泊まるんですけど…。

タ「でも、部屋からでなかったら大丈夫! 出たらダメ!」

・・・・・・・・・・・・


もうこの時から私の心臓バクバク
既にホテル代は払ってるし、今からまた空港戻ってホテル探すにも、もうカウンター閉まってるし…。
と、色々考えてたらホテルがあるエリアへ突入。
ホテルの前の通りは、prostitute(売春婦)だらけ…。
やばそうな男の人たちもいるし…。
日本のそういう雰囲気とは全然違う!!!

怖いよーーー!!!

タクシーのおじちゃんが言ったように、タクシーおりて脇目も振らずホテルのロビーへ行き、部屋へ直行。

部屋、そんなにきれいじゃないじゃん…。

しかも、鍵がチェーンしかない!!

動揺していた私は、オートロックという存在をすっかり忘れてました
だって、ドアノブに鍵をかけるボタンらしきものがなかったんだもん…。

翌朝部屋を出る時に調べたらオートロックだったから、誰かが開ける心配はなかったんだけど、動揺していた私は、こんなの誰でも開けれるじゃん!!と怖くなり、ドアの隣にあった昔の分厚いテレビを頑張って下ろし、ドアの前に置いて侵入者が入ってきてもすぐ開けれないように準備。

シャワーを浴びて寝ようと思うけど、周りの足音にすぐ反応してしまうし、誰かがドアを開けたらと思うと、怖くて眠れない!!!
(オートロックだったんで、その心配はしなくてもよかったんだけど…)

結局、ゆっくり寝たいためにホテルに泊まったのに、ろくに眠れず、10時前にはチェックアウト。

ホテルからオーチャードロードへ行くタクシーの中で、おじちゃんに昨日の夜の事話してたら、

タ「女の人1人泊まるのに、あんなホテルを紹介するなんて、信じられない!!」

やっぱり…

タ「男の人1人だったり、グループで泊まるんだったらいいけど、女1人で泊まるとこじゃない!!」

やっぱり…

タ「あのエリアは違法でやってるエリアだから、時々ホテルに警察がチェックしにきたりもするよ。」

それに当たらなくてよかった…




この日は福岡までのフライトが夜中の1時で、チェックインもそんなに早くはできないと思い込み、朝の10時から夜8時まで、ひたすらショッピング。
まだフライトまで5時間もあるけど、チェックインできるか一応聞いてみると、すんなりOK。
14時間前から出来るらしい…。
それなら、ムダに10時間もショッピングせんでよかったやぁん!!!

前日、めっちゃ早く朝起きて、ろくに寝てないもんだから、福岡行の飛行機では、離陸したのも気づかず眠ってました




今回シンガポールで最悪の夜を迎えた私。
海外で、prostitute(売春婦)エリアというのは、ホンっっっトに柄が悪いというのを実感。

もう二度とあんなエリアに足を踏み入れませーん!!!



余談ですが…
今回シンガポールに1日しか滞在しなかったんにもかかわらず、いろんな国の人に間違えられました
・フィリピン人
・インドネシア人 初登場
・中国人

みなさーん、日本人=色が白い というのは偏見ですよ~



 にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://chico11.blog10.fc2.com/tb.php/184-4840f2dc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ひゃ~。
大変な1晩でしたね!
やっぱり空港のホテル紹介は怪しいですね・・・・。
(確かAUSの空港もあまりいい噂を聞かなかったような?)
でも何事もなく無事でよかったですね!!
Posted by KATE at 2011.11.25 12:17 | 編集
わかるーー!わかるーー!心臓ばくばくでねれんの。 つらいよね。 ていうか隣の国からきた売春婦とおもわれて、親切心でそこのホテル紹介されたっちゃないよね? ふふふふふ。 あ。クイーンマットレスが手配できたよ!よかったね!明日は油の誕生日。
Posted by くろ at 2011.11.25 15:29 | 編集
KATEさん

まさか、空港であんなひどいホテルを案内されるとは思いもしませんでしたi-282
ベッドの中で良からぬ妄想ばかりしてましたi-229
福岡って直行便ないから不便なんですよねぇ。。。
Posted by Chico at 2011.11.27 22:47 | 編集
くろ

友達からも、売春婦と間違えられたっちゃないって言われたよi-231
マットレスありがと系!!
Posted by Chico at 2011.11.27 22:48 | 編集
ちえこサン、昨日は会えて嬉かったです。日本に帰って来た時は、必ず連絡下さい。また一緒にご飯行きたいでぇす。旦那サンと仲良く、楽しいAUS生活楽しんで下さい。私も子育て頑張りまぁす。
Posted by 絵理です at 2011.11.30 08:47 | 編集
個人的にはそういう場所が大好きです
Posted by かつ丼マン at 2011.12.03 21:00 | 編集
絵理ちゃん

こっちこそ、手紙&プレゼントまでもらってありがとー!!!
帰ってきたらまたご飯食べに行こ~。
絵理ちゃん3人年子で生んでよ。笑
Posted by Chico at 2011.12.05 13:30 | 編集
かつ丼マン

男一人なら大丈夫やろうけど、女一人は。。。
私、あそこに立っとったら、絶対売春婦の一人に間違われたはず^^;
Posted by Chico at 2011.12.05 13:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。