--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
2012.04.03

パスタマシーンde生パスタ!

今日いくつか用事があったので、散歩がてらタウンまで一人で行ってきたら、帰ってきたところをビンディに見つかり、
「何で今日は一緒に散歩してくれんとー!」って、寂しそうに私を見つめるビンディ。。。
おいてって、ごめんなさい








この前購入したパスタマシーン、早速使ってみました~!!!

まずは、

●パンプキンラビオリ●

中に入れる具を作ります。
cooking
パンプキン、パルメザンチーズ、ナツメグ、卵、パセリ、パン粉、塩、こしょうが入ってます。


パスタの材料を入れ、こねる事10分。これ、結構きつそうだった。。。
cooking
卵6個も使ってます!!今回はこの半分を使用。


何度かパスタマシーンに通し、麺を薄くのばして、中の具を置き、くるくる。
cooking cooking
ここまでに時間かかったぁ。。。


カットしたら、生ラビオリの出来上がり!
R1031641.jpg


これを3分茹でて、ソースにからめると、完成!
cooking
中の具にしっかり味がついてるから、ソースは、バター・オリーブオイル・セイジ・塩・ブラックペッパーのシンプルソース。

麺が薄いから、茹でた時にワンタンみたいになったけど・・・
見た目はイマイチだけど・・・


これが、かなり美味しい!!!


中には濃厚なパンプキンが!
cooking


やっぱり生パスタはいい~




で、二日後、残ったパスタを使って・・・

●ツナとアンチョビのトマトソースパスタ●

残ったパスタの麺を平たくのばして、
RIMG0001 (2)


今回はフェットチーネに!
RIMG0005.jpg


う~ん、生パスタって感じ!
RIMG0006 (2)


3分茹でて、ソースとからめて出来上がり!
RIMG0007 (2)
今回、市販のトマトソースを使わず、生のトマトから作った、このトマトソース
ソースもパスタも全~部手作り!!


さすが生パスタ! もっちりしてて、んまい
RIMG0008 (2)

生パスタがこんなに美味しいなんて!!
自分たちで作ったから、余計そう感じるのかな?

今回結構薄めのフェットチーネだったから、茹で時間は2分~2分半くらいでよかったかなぁ。
個人的には後1mmくらい厚いのでもいいと思ったけど、お喋りオージーは薄めが好みらしい。

パスタの麺作るの、慣れるまでは大変だから、今回みたいに多めに作って冷蔵庫に入れとくと、楽ちん!
2日間棒状のまま冷蔵庫に入れてたけど、問題なし!

乾燥麺より手間がかかるけど、お金もちょっとかかるかな? でも、味は断然生麺!!!
卵6個使ったけど、5~6人分あったので、そう考えるとそうでもないのかな?
後は、小麦粉・塩・オリーブオイルなので、家にある材料で作れます。


これからわが家の食卓に、パスタが出る確率が増えそうです


私が作ったように書いてるけど、シェフはお喋りオージーです。私はあくまでアシスタント。



昔、お喋りオージーがイタリアンレストランのママさんに「美味しくパスタを作るポイント!」を聞いたところ、

①麺をゆでる時は、沸騰したお湯に少量のオリーブオイルを入れる。(塩じゃなくって)

②麺が茹で上がったら、フライパンorソースを作ったお鍋に火をかけて、麺とソースをからめる事。

特に、②つめが重要な気がする!
これをする事で、麺とソースがからんで、かなり美味しくなります

イタリア人のママさんが言うんだから、間違いない


 にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://chico11.blog10.fc2.com/tb.php/241-d2118e38
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。