--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
2012.08.16

Pain relief & 無痛分娩

昨日は最後の超音波検査でした。
今回の妊娠で、超音波する事7回。今まで5人のsonographer(音波検査者?)にみてもらったけど、昨日の人、一っっ番下手くそ!!!
あれはどうみてもプロの仕事ぶりじゃないでしょー
聞きたかったこともあったけど、聞く気がうせました。。。
最後だったのに、残念


さて、先週の両親学級は、出産する病院内のツアーでした。

産まれた赤ちゃんがきれいにされて体重を測ったりする所や、未熟児だった場合に入れられる保育器を見学したり。
小さいマタニティユニットなので、見学と言っても数部屋みれば終わりなんだけど。

産まれた赤ちゃんって、病院内ではてっきり母親と別の所で寝るのかと思ったら、
(ちなみ私のイメージはこんな感じ)
pic01.jpg
産まれたその日から母親と同じ部屋で寝るらしい。
体調がすぐれない時は預かってもらえるみたいだけど。
家に帰る前に少しでも慣れて母親としての自信が持てるようにとの事。へぇぇぇ~。

で、こちら、分娩室。
R1032686.jpg
病院にきたら、出産まではこの部屋で過ごします。
ベッドに寝て出産するのもいいし、立ったまま出産するのもOK。
好きなポーズでいいよ~って事だけど、まぁこればっかりはその時がこないと、何が楽なポーズなのかまだ分からないかな。。。

これも、私のイメージとしては、赤ちゃんが産まれる直前までは別の部屋で過ごして、いざ出産ってなったら分娩室に入るのかと思ったら、どうやら最初から最後までこの部屋らしい。



この日は、Pain relief&無痛分娩についての話も。
ミッドワイフ(助産師)から、どんな種類のDrugがある?って聞かれたけど、私さっぱり分からず。
色々種類があるみたいで、強いDrugとしては、次の3つ。

●モルヒネ:一番ポピュラーなDrug。アヘンからできてるナチュラルドラッグ。うちの病院では約50%の人が使うらしいから、私もお喋りオージーもビックリ!

●Pethidine(ペチジン)
:合成鎮痛薬。モルヒネよりも弱い。お尻か太もも部分に注射。うちの病院では使ってないらしい。

 ・良い点⇒2~4時間効き目が持続。
 ・悪い点⇒気分が悪くなったり頭がぼーっとする事も。
 ・赤ちゃんへの影響⇒産まれる直前に使用すると、baby may be sleepy and slow to breathe(this can quickly be reversed)

●Epidural(硬膜外麻酔):腰の下あたりに注射。腰から下を麻痺。

 ・良い点⇒長い時間痛みを感じない。
 ・悪い点⇒分娩中動くことができない。いきむことが難しい。forceps(鉗子分娩)やvacuum(吸引分娩)を使う可能性が高い。出産後もしばらく足がしびれる場合も。
 ・赤ちゃんへの影響⇒unknown

日本で一般的に「無痛分娩」っていったら、これが使われるのかな??


簡単にできるPain reliefとしては、

●Paracetamol
:錠剤。鎮痛薬。

 ・良い点⇒家でも取れる。妊娠中に使っても安全。
 ・赤ちゃんへの影響⇒特になし。

●Gas(笑気ガス)
:マウスピースから酸素ガスを自分で吸引。

 ・良い点⇒自分で量をコントロールできる。効き目が短いので、もし止めたくなってもすぐ止めれる。
 ・悪い点⇒痛みを取るというよりは、痛みを和らげる。人によっては気分が悪くなったり頭がぼーっとする事も。
 ・赤ちゃんへの影響⇒特になし。

で、この日はGasを初体験!ちゃっかりお喋りオージーも体験しました。
R1032689.jpg
しばらく吸ってると、頭がぼーっとしてきて、なんか酔っ払ったような感じに。自然と笑いも出てきます。
でも、2~3分もすれば普通の状態に。
人によっては気分が悪くなるって言うのも、分かる気が。


私たちは無痛分娩や強いDrugを使う予定はないので、このガスだったら使ってもいいかな~。
でも、効き目は薄そうだけど。笑
義母も出産の時使ったらしいから、オーストラリアでは随分前から使われてるようです。
日本にはないかな!?

少し前からバースプランを考えた方がいいって本に書いてあったけど、色々細かく考えてその通りにならない時が嫌だから、私たちのバースプランは、『流れに身を任せる』
基本的にはDrugを使うつもりはないし、帝王切開も避けたいけど、それが必要になったらその時はその時。
なるようになるさ~

 にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://chico11.blog10.fc2.com/tb.php/306-e39df951
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。