--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
2012.08.20

インターネットで在留届

今さらだけど、在シドニー総領事館に在留届を提出しました。

在留届を提出しないといけないって知ったのは、つい先日。
友達と、子供の出生届について話してた時に、「在留届は出した?」って言われて

『在留届とは、外国に住所または居所を定めて3ヶ月以上滞在する予定の日本人の方は、旅券法16条の定めにより、その地を管轄する在外公館(大使館または総領事館)に「在留届」を提出することが義務づけられています。この「在留届」は、総領事館などが日本人の滞在状況を把握し、緊急時の連絡先を確認して必要な援護活動を行うことが可能になるほか、種々の行政サービスの基礎資料となる重要なものです。』

大災害や事件・事故のとき、私の安否確認、留守宅などへの連絡を行うことができるし、各種証明書の申請のときに手続きがスムーズになるという事。

という事で、在シドニー総領事館のHPで調べると、これはネットでもできるという事なので、早速手続きをしました。

直接窓口に行っても郵送やFAXで手続きしてもいいという事だけど、やっぱりネットが一番楽で簡単!
ここから手続きをすれば、住所を変更した時や家族が増えた時もネットから変更ができるという事。

今の所(2012年8月現在)、在留届を窓口や郵送で手続きした場合は、ネットでは変更できないらしいので、注意!


【用意するもの】
 ・パスポート(パスポート番号や有効期限等の情報が必要)

こちらのサイト(インターネットによる在留届電子届出システム)
から、手順に従って登録していくだけ。
簡単にすぐ出来ます!




ちなみに・・・

『在外選挙制度』というのがあり、日本の市区町村役場に「転居届」を出していて、在外公館に「在留届」を提出していれば、海外に住んでいても「在外投票」ができるらしい。

それには在外選挙人名簿への登録が必要で、交付されるまでに2~3ヶ月かかるらしいので、投票したい日が決まってる人は、早めの手続きを!

詳しくは、こちらを読んでみて下さい。

 にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://chico11.blog10.fc2.com/tb.php/308-7b189896
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。