--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
2011.04.20

ネイル検定1級受験(事前審査~チップオーバーレイ&スカルプ編)

2011年4月17日(日) 晴天
ネイル検定1級を福岡で受験しました

やっぱり受験にハプニングはつき物ですね~

まず、前日、母の爪のケアをしていると、左手中指に亀裂が
なんとかグルーでごまかしたけど…。
いつもプログレスコートをぬって練習してたので、「スカルプ取るとき無理にはがさんかった?」って聞くと、案の定剥がしてました
あれ程無理せんでって言ったのに…。
いやぁ、2・3級の試験じゃなくてよかった

そして当日。
電車を降りろうとした時、母が「あっ!」

イヤな予感…。

前日に亀裂が入った所がさらに曲がって爪に白い線が
でもいまさらどうする事もできず、とりあえず会場へ行きました…。

しばらくすると、白い線は薄くなってほとんど目立たない程度に。
とりあえず、一安心

会場入りし、テーブルに座ってセッティングしてると、試験管が、(私の周り)一人一人ダッペンをチェックしていました。
どうやら、「ダッペンディッシュ」と書いたシールを貼っている人が多かったようで、本当はその中身が知りたいので「アクリルリキッド」と書くように注意してたみたいです。
でも、注意だけで減点といった事はありませんでした。

そして、事前審査の10分ほど前、何と母が携帯でメールしようとしてます
案の定、試験管から、「会場内で携帯電話は控えてください。」
ちょっとちょっと・・・

そんなこんなで、事前審査
フルチップをテーブルの上に出すようにアナウンスが流れました。
この時のチェックは、モデルの爪にサンディングがされていないかと、フルチップにカラー等の装飾がされていないかを見ていました。

いよいよ、実技スタート。
手指消毒→サンディング→プレプライマーとやっていき、チップオーバーレイのチップ装着。
いつも、爪にぴったりのチップを選んでたけど、どうしても先細りに見えるため、大きめのチップを選んでサイドを削ってました。
チップオーバーレイの時、いっつもチップにリキッドタッチをするのを忘れていたので、今日こそは!と思い、薬指のチップにリキッドタッチ→ミクスチュアをのせました。
続いて中指のチップオーバーレイに。

あっ、しまった

中指はリキッドタッチするの忘れてしまいました…。

でもなんとかアプリケーション終了。

続いて左手のスカルプ。
親指にフォームを装着して、ミクスチュアをのせて…。

あっ、しまった

左手にプライマー塗るの忘れた…。

親指は、時既に遅し
とりあえず、親指のアプリケーションが終わった後、残りの指にプライマーを塗布。

親指のピンチを入れるタイミングを待っている間に人差し指のフォームを装着。
そして親指のピンチ。

あっ、しまった

試験要綱に「ネイリストとしてふさわしネイルケアを施すこと」と書いてあるので、昨日の夜、スカルプの練習でほったらかしだった自分の爪のケアをし、マニキュア(先端だけラメグラデ)を塗っていました。
すると、ピンチした時に、親指の緑のラメがミクスチュアにもついてしまってるー

でも、削るからそれは大丈夫かな…。と判断し、気にしない事に。

とにかく試験では、
 ・ストレスポイントにもしっかりミクスチュアをのせる。(特に自分から見て右側)
 ・1ボール目のサイドを思っているよるよりも広くする。


事を特に注意しました。

そして人差し指の1ボール目でミラクルが
今まで取ったことがないようなきれ~なミクスチュアが取れました
キャー

アプリケーションは、とにかく色んな方向から形をみました。
小指だけピンチのタイミングがずれ、ほとんどピンチが入りませんでした

続いてアプリケーションが終わり、150Gでアウトラインへ。
自分の親指をよく見ると、結構ラメが取れてる
その時後ろで試験管の気配を感じたんですけど、何となく手元も見られてたような…。
気のせいだといんだけど…。
こんなにポリッシュがはげてる親指じゃぁ、とても「ネイリストとしてふさわしい」とは言えないなぁ。
これって減点かな

練習では100分でシャイナーまで終わるようにしてたけど、本番ではアウトラインを入念にしました。
先細にならないように、サイドストレートがしっかり取れるように。
その後180Gまで終わった時点で100分経過。
まだ50分ある!と自分に言い聞かせました。

その時、隣のモデルの子が「気分が悪い・・・。」と言って、うなだれました
顔を見たら真っ青で、試験続行できるのかな?と思ったけど、しばらくアームレストに顔をのせて休んでいたら、大分よくなったみたいで、よかったです…。
よく考えたら、私がいた会場は約340人くらい受験者が入っていたので、て事は、340人あのくさ~いリキッドを使っているという事
その後近くのドアを開けて喚起してたけど、あの臭さはたまらないはず…。

隣の子も気になったけど、とにかく気を取り直して自分の事に集中しました。
仕上げのシャイナーは新品を3本持っていってたので、2、3本の指ごとに新しいシャイナーで磨きました。
やっぱり新品のシャイナーってピッカピカになりますね

ここまでで約120分経過。



何か思い出しながら書いてたらすご~く長くなってきたので、残りの実技、アートからはまた後日UPします!
前半戦、画像もない記事を最後まで読んでもらってありがとうございます。


 にほんブログ村 美容ブログ ネイルスクール・教室へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://chico11.blog10.fc2.com/tb.php/68-60bb02ec
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。