--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  
2011.04.23

ネイル検定1級受験(アート~筆記試験編)

さて、前回、事前審査~チップオーバーレイ&スカルプの記事を書きました。(前回の記事はこちら
今回はその続きを書きたいと思います。

実技の最後がアート
まずはフルチップを装着。ミクレアのチップって結構Cカーブがあるので、モデルの爪との間に隙間が…。
先生は、接着テープをWで貼ってみたら?と言っていたのでそうしてたけど、それでも隙間が出来てました
でも、取れなかったら大丈夫と言われていたので、そのまま隙間はスルーする事に。

カラーポリッシュを塗って、3Dアートの作製に取り掛かりました。
アートは練習の時から結構出来ていたので、順調に行きました
フラットアートは、2級の時は、かーーーなり手が震えたけど、今回は大丈夫
そして3Dアートをチップにのせて…

あっ、しまった

3Dアートのせる前にチップにトップコート塗るの忘れた

でも、いまさら戻れないので、3Dアートをよけながらトップコートを塗布。

この時点で残り10分弱。

もう一度スカルプのアウトラインやキューティクル周りを見直すけど、あまり身に入らず…。
最後の数分は、悪あがきをやめてじっとしてました

そして1時間の審査
その間受験者は別室で筆記の勉強をしてるんだけど、う~ん、何か他の人がみんな上手そうに見えてくる

審査は、4人くらいがチェックしにきたみたいです。
その内2人くらいは2回見に来たとか…。
人数に関しては、母の記憶は曖昧です

てっきり手をアームレストに置いたまま審査があるのかと思ったら、手を持たれてサイドや裏のバリなんかもチェックされてみたいです
バリきれいにとったつもりだったけど、後で見たらじゃっかんダストが残ってたんだよねぇ…。

手を持たれたって事は、アートのチップが浮いてたのって減点かな??
取れなかっただけマシと思うべきか…。

そして審査が終わり、モデルの人たちが会場を出て行くとき、早速携帯の電源を入れようとしていた母に、

「会場内での携帯のご利用はお控え下さい。」

この日2度目の携帯注意
女子高生じゃないっちゃけん
これで減点されたらどうしてくれるとよ…と一人ブツブツ言ってた私…。

そして最後は筆記試験
実は、いつも通勤電車の中でテキストブックをずっと読んでたけど、前日まで過去問全く見ていませんでした
これはヤバい!と思い、前日の夜(2時くらいだったかな)、一度過去問を解きました。

実際の筆記試験は、過去問をやっとけば、間違いない感じです。
幸い前日にやった過去問とほとんど一緒。
ただ、2・3級の時は、かなり時間が余ったけど、今回は40分で100問だったので、10分ほどしか余りませんでした。

筆記はきっと大丈夫かな


そしてこれが試験の結果。
マックで写真撮りました

R0017678.jpg

チップオーバーレイ。
R0017680.jpg
うう…。何か形がいびつ

スカルプ。
R0017681.jpg

R0017676.jpg
親指が変
しかもキューティクル周りもきれいじゃないし

Cカーブ。
R0017686.jpg

R0017669.jpg

横から見るとこんな感じ。
R0017675.jpg

何か、こうやってみると、とても人様にお見せでできるような画像じゃないのでUPするのが恥ずかしいけど、これもいい経験と思いのせてます

試験後にもハプニングが…。
筆記が終わって母と待ち合わせた時、何となーくイヤな予感がして、「アートのチップちゃんとついてる?」と聞くと、チップがなーい!!!
さっきまでついてたというから、二人でその辺探し回りました。
幸い見つかったのでよかったけど、これ探せなかったら相当ショックでした

何はともあれ、無事!?検定終了。
疲れがどっときました

しまったと思う場面は多々あったけど、練習の成果は発揮できたと思うので、今はスッキリした気持ちです

ただ、それが合格につながるかどうかは別の話
多分、というか95%くらいの確率で合格していない気がするけど、これが今の実力。
しかも、こうやってブログに画像UPしようと思って撮った写真見てたら、合格には程遠いなぁと実感


翌月曜日は、なぜかふくらはぎが結構こってました…。
緊張して変な筋肉使ったかな
母も、腰がかなりこったらしい…。
長時間モデルお疲れ様でした


試験の結果はどうであれ、今回この試験を受けて、本当によかったと思ってます
モデルを誰にしようか悩んでたし、正直スカルプの練習もあまりしてなかったので、試験の申込みギリギリまで迷ってたけど、やってよかった~

ギリギリにならないとやらないという私の悪い癖があって、本格的に練習に取り組み始めたのも遅かったけど、この試験受けなかったら、絶対こんなにスカルプの練習してなかった!
これは間違いありません!

日本では、ネイルは国家資格ではないので、検定持ってなくてもネイリストになれるけど、検定を受ける事によって、たくさん練習して失敗して学んでという工程が大事だと思います

コメントやメールで応援メッセージをくれた方、本当にありがとう
かなり励みになりました

そして、練習から本番まで付き合ってもらった母親には感謝です。
もう二度とやりたくないと言ってるけど

結果発表まで約1ヶ月。
結果はどうであれ、また報告しま~す


 にほんブログ村 美容ブログ ネイルスクール・教室へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://chico11.blog10.fc2.com/tb.php/69-d387952d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
大変ありがたく拝見させていただきました。
そしてお疲れ様でした~。
実は私、まだ自分が検定うけてないので
ほかの1級検定うけたかたのブログはほとんど見てないのです。
でも、すごく気になっていて。。。^^;)
スカルプやチップオーバーレイも7本をそろえるのってすごく大変ですよね。
私も練習をすればするほど次々と問題が出てきてしまい疲れてしまってます。
でも横顔がそろっているしすべての総合点での合否だと思うので祈りましょう!!
私もどの部分も完璧なんてできないしそれぞれの部分点でぎりぎりでもいいから合格ラインに達していたいです。
アートのチップ、私のモデルさんも人差し指の爪だけフラットでなかなかあうチップがなく困っていました。前日にフラットぎみに加工しないといけないかしら。。と思ってたのです。
アートはとてもかわいらしいですね。
私もこれからが山場!がんばります。
見せてくださってありがとうございました。
Posted by ちろ at 2011.04.23 22:46 | 編集
コメントありがとうございます!!
ちろさんからコメントもらえるなんてうれしいですi-278

実力は出せたけど、合格ラインまではまだまだなんで、写真UPするの恥ずかしかったんですけど、載せちゃいましたi-229

7本揃えるのってホントに難しいですよね…。
1本だけ上手に出来てもダメだし…。

ちろさんはこれから追い込みの時期に入ると思うけど、体に気を付けて頑張ってくださいね!
体を壊してしまったら元も子もないのでi-238

応援してます!!!

あ、後、当日天気が良かったこともあり、会場はクーラーが入っているほどでした。
半袖でよかったくらい^-^;
でも、モデルさんたちはちょっと寒そうだったけど…。
ちろさんが受ける頃はもっと暖かくなってるだろうから、ミクスチュアの硬化が少し早いかもしれないですね。
Posted by Chico at 2011.04.24 15:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。